通販で美容

あなたの美容、美白、美肌は通信販売で行えます。 - イソフラボンの良し悪し

イソフラボンの良し悪し

イソフラボンは、女性ホルモンのバランスを維持するのに、必要な栄養素と考えられてます。
美容に関しても、重要な栄養素の一つです。
その反面で、過剰摂取による、逆効果も懸念されている事実がありますので、確認して起きましょう。
大豆やクズなどマメ科の植物に、多く含まれるとされるポリフェノールの一種です。

エストロゲンと呼ばれる、女性のホルモンバランスに作用し、更年期障害などを予防すると言われています。
しかし、乳癌や子宮体癌などのリスクを増すとも減らすとも考えられ、議論となった事があります。
一部のマスコミでは、発症率を高めると報道するも、誤報も認めています。
この事により、食品安全員会は2006年時点で調査を行い、乳がん増加に直接関連しているとの報告は無いと発表しています。

厚生省の研究チームによると、イソフラボンの摂取量が多い日本人には、乳がんの他に脳梗塞、心筋梗塞、男性の前立腺がんの一部を、低下させる相関関係を見出しています。
同時に、サプリメントや添加物の摂取量にも注意を呼びかけています。
大豆イソフラボンアグリコン換算した、一日の上乗せ摂取量の安全な上限値は30mgとの事です。

Copyright(C)2013 www.ifitalia.info All Rights Reserved.